フクロモモンガの飼育日記。サツキさん♀、シンノスケ♂、カンナちゃん♀、ゴローちゃん♂、ヤヨイさん♀、5匹のフクロモモンガと暮らしています。

フクロモモンガの飼育ケージを掃除する3

2011-04-29 | Cage

サツキさん♀

サツキさん♀
2010年3月生まれ 体重:108g
(ゴローちゃんと同居中)

2010年5月1日に迎えました。
当時の体重:32g
好きな食べ物:フリーズドライのささみ

yayoi.jpg

ヤヨイさん♀
(サツキさんの娘)
2011年1月生まれ 体重:76g

2011年1月初旬に生まれました。
開眼時の体重:29g
好きな食べ物:ベビーキャロット

掃除が終わったイージーホーム ハイメッシュイージーホーム ハイメッシュを二台並べた写真

取り外した部品を取り付けてひとまず形になったサツキさんの「イージーホーム ハイメッシュ(写真上、写真下右」ですが、このまま巣箱を使うかどうかは迷っています。

ヤヨイさんの体重も増えて安全圏と言える大きさになってきていることから、フクロモモンガが人間を観察しやすいティピーやテント系を使ってもらいながら様子を見ると思いますが、サツキさんはティピーやテント系など閉塞感のない寝床が嫌いで...天日干ししたいときなど巣箱を外して代わりにティピーやテント系を入れるとすぐにその腹いせにペットシーツをめちゃくちゃにします。ひとまずサツキさんの様子を見ながら試すつもりです...。

二台並べると(写真下)のようになって少し圧迫感を感じるくらいの筐体となりますが、複数のフクロモモンガの居住空間としてはこれが最小サイズだと思っています。また、温度管理に「爬虫類サーモ」を使い、1台のサーモスタットで2台のフクロモモンガケージ温度管理を行っている都合上、この二台は分離できません。

ケージなどの設置場所の問題は人間の都合で、フクロモモンガには関係ないのでケージを買い足したり設置するスペースの確保については飼い主の責任として頑張ってはいるのですが、消費電力を最低限としながら導入している機材の電源の確保とその取り回しには少し苦労しています。

ヒーターそれぞれ複数の電源が必要になりますから壁のコンセントから延長するタップを使っています。つまりケージ周辺に複数の電源コードがセットで付属することになります。たまにハンドリングに失敗してサツキさんがケージの下へ隠れて遊び始めたりするのでサツキさんを呼び戻すのにプラグコードが邪魔になったり、安全面を考えた取り回しをしつつ、メンテナンスも効率よくしておかなくちゃいけない...。

両者、相反する行為となるのでその辺りの苦労です。

また、毎日行う日常のメンテナンスのことも考えるとサイズ違いのケージが増えてしまうとオペレーションとして問題点が多すぎることから、最近、加えた「熱帯倶楽部オリジナル フクロモモンガケージ」の方は、次のベビーの事も想定しつつ1台追加して温度管理を行うのがベストかと思い始めています。


楽天で探す
楽天市場

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://reembody.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/478

楽天ウェブサービスセンター

『フクロモモンガの飼育ケージを掃除する3』に関連したブログ記事

飼育 ケージレイアウト -

飼育 ケージレイアウト

たまにカンナちゃん♀(二ヶ月)が使っているんですけど、シンノスケ♂のケージをアップデート。(SANKO)イージーホーム [...]

続きを読む ⇒

フクロモモンガ 引っ越し... -

フクロモモンガ 引っ越し...

取りあえず新しい「イージーホームハイメッシュ」の準備が出来たので、主となる予定のフクロモモンガ「シンノスケ♂」が先に入 [...]

続きを読む ⇒

飼育 ケージ比較 -

飼育 ケージ比較

右が(SANKO)イージーホーム40(ハイ)、左が(SANKO)イージーホーム ハイメッシュです。どちらもフクロモモン [...]

続きを読む ⇒

飼育 ケージのメンテナンス2 -

飼育 ケージのメンテナンス2

ケージを掃除する際にはヒーターやサーモスタットも全て取り外します。冬場のケージの手入れに時間が掛かるのはこのためですが [...]

続きを読む ⇒

飼育 ケージレイアウト2 -

ダミー

サツキさん♀が使っている(SANKO)イージーホームハイメッシュの方には「イージーホーム用 メッシュステージ(奥行き4 [...]

続きを読む ⇒

Archives